有限会社ユーリンク/LibraryOne(ライブラリーワン)/「学校図書館システム/図書館システム」

図書館システムライブラリーワン

Lirbary One(学校版)のご紹介 【発注・予算システム】

図書館システムライブラリーワン





今お使いのライブラリーワン(標準版)をもう一段階グレードアップしませんか?


発注・予算システムをご導入いただきますと、細やかな予算の管理が可能になります。





発注・予算管理システムは大きく 発注処理、 受入処理、 予算管理 の3つで構成されています。





ライブラリーワン学校版画面イメージ

【 発注処理 】


発注・購入前に新刊情報として書誌データの登録が可能で、登録された新刊情報を基に


発注処理を行い発注先への発注書を作成します。





【 受入処理 】


ライブラリーワンの標準システムと連動しているので、納品後の資料の受け入れも簡単です。





【 予算管理 】


年度予算の消化状況、購入状況をご確認いただけます。






さらに充実した図書館運営にご活用ください。


※こちらのシステムは、標準システムには含まれておりません。追加購入いただく形となります。


Copyright (C) ulinkco.jp All Rights Reserved.